肖像画の制作実例

油彩肖像画の制作実例

キャンバスに油絵の具とさまざまな溶き油を使って描きます。
永久保存(色褪せない)や肌の温もりなどの質感を考慮しますと油彩画をおすすめいたします。

POINT
・お顔と服装を、別々のお写真から合成してバランスよく一枚の絵に仕上げることができます。
・服装をご指定いただき、こちらの資料をもとにコーディネートが可能です。

油彩肖像画制作実例

【早坂様より】
この先、孫の成長に伴れて家族が揃う機会も少なくなります。この絵を飾ることで家族の愛にいつも包まれているように思います。絵があることで思い出話しに花が咲きいろいろなことに感謝できるような気がします。主人と私の思いが望んでいるままの絵を描いてくださりました。また早急な依頼にも関わらず心良く引き受けてくださり感謝しております。



POINT
ボールを追っているような目線にするなど表情を変えることも可能です。

油彩肖像画制作実例

【有賀様より】
最高の出来でビックリしました。ありがとうございました。本人はまだ見ていませんが相当喜ぶと思います!目線が本当にボールを追っているようですばらしい!本当にありがとうございました。また何か有りましたらよろしくお願いします。



POINT
・色褪せた小さいサイズのお写真でも、色鮮やかに再現できます。
・御遺影としてお仏壇に祀ったり、お部屋に飾ったりなど身近な大きさです。

油彩肖像画制作実例

【小林様より】
帽子の色も変えて頂き、とてもお洒落な義母でしたので喜んでいると思います。 油絵でありながら持ち歩ける大きさの絵で、手軽な額縁にしてほしいという要望にも気持ちよく応じて頂き有難う御座いました。




コンテ肖像画の制作実例

ケント紙にカーボンという炭素粉末で描くモノトーンの肖像画です。
丹念に粉を刷り込むように描くことから高い堅牢性が得られるのが特徴です。
モノートーンで制作した肖像画の雰囲気は様々な情景が思い浮かびます。

POINT
カラーからモノトーンにまたモノトーンからカラーにすることにも自由自在です。

油彩肖像画制作実例


水彩肖像画の制作実例

水彩紙に透明水彩絵の具、不透明水彩絵の具を使って描きます。
淡く優しみのある軽快な色彩が特色です。

POINT
・しまいがちなお写真ですが絵にすることで思い出が色褪せずに包み込んでくれます。
・逆光のお写真でも、清々しい自然光のなかにいるように描きます。

油彩肖像画制作実例

【長原様より】
アルバムの中から絵にするならと選んだ一枚です。大切に飾らされています。